検索
  • 若嫁

我らが所属しているサークル〈本島さかな部〉の紹介 #1

こんにちは。 今回は、ずっと紹介したかった〈本島さかな部〉について紹介します! これについて語りだすとけっこう長くなるので いくつかに分けて深くお話します。


今日は

・本島さかな部とは

・なぜ発足したか?

・どんなことをしているサークルなのか?

・部員募集について


本島さかな部とは

本島で働いている若手や、地元の漁師さんを中心に結成された お魚大好き集団です。

※一言で表現すると。


メインメンバーは

我ら大福丸夫婦と、Honjima Standのシェフ、そして同じ漁師仲間のよしきくんです。

その他にも年配漁師さんや島のお母さんたちなど、島の色んな方々がおもてなしスタッフとして一緒に様々な活動をしてます。


ちなみに、我ら大福丸潜水士は部長。若嫁はマネージャーとして 本島さかな部のことを色々と動かしております。

何をしているかは後ほどゆっくりと紹介します。


なぜ発足したのか?

第一のきっかけは、「島に人を呼び込みたい」

もうひとつ欲を言うなら、若い方々に来てほしい。

なぜ若い方々かというと、本島は少子高齢化ということで、島に住んでいる方々は

年配の方が中心です。尚且つ、本島を観光する名所も歴史や文化ものが中心となるので どうしても年配の方がターゲットとなりやすいのです。

全然!悪いことではないのですが、、、

20代の私から見ても 「やっぱり若い方々が島にいて、活動してくれたら活気がでるよな,,,」

と、話してました。


発足した当時、まだ私は結婚してなくて、島に住んでいなかったので 夫をはじめ、年配漁師さんたちとも話している中で 「若い人が島に来てくれたらええのにな~」

という声は実際にありました。


私はなんとかして、若い方々が島に来てくれるような イベント?団体?なにかできないかな?

と考えた結果、

Honjima Standのオーナーである高木さんが 「サークルを作ったら?あ!本島さかな部とか!」

「漁師さんもたくさんいるわけだし、さかなをさばけるサークルとかよくない?」

と。 あ!なるほど!

最初はどんな風になるか、全然想像つかなかったですが とりあえずやってみよう。作ってみよう。と思い

本島さかな部というサークルを立ち上げました。


どんなことをしているサークルなのか?

まずは 魚をさばけるようになること!

部員にはこれをまずはやってもらおうということで

第一回目は〈魚のやさしいさばき方&魚パーティー〉をいう題で

屋外イベントを行いました。


ありがたいことにTV取材もあり、当時の様子を丁寧にまとめてくださってます。


(41) 【特集】若者たちが魚で“島おこし”!「本島さかな部」 香川・丸亀市 - YouTube


↑本島はどんな島か?というところから詳しく説明しているのでぜひご覧ください↑


生きた魚を見ることができる!触ることができる!! ということがとっても子供達にうけました。


形はよく似たイベントを

第二回目、第三回目、第四回目と 魚の種類や料理を変えつつ、魚をさばくことと、食べること、をセットとした 体験型イベント今まで開催しました。


また、途中はコロナ禍になったということで 本島さかな部でYouTubeも始めました。


活動内容の詳細については また、次回のブログにて詳しく綴ろうと思ってます。



部員募集について

さて、ざっとしか説明していないですが 本島さかな部では、絶賛部員募集中です!!!


単純に、部員になると、イベントに参加できます。


今はまだできていないですが 大石水産の商品も部員価格で販売できればな。 と考えてます!


部員になりたい方は

Facebookに登録の上

Facebook非公開グループ〈本島さかな部員たち〉 に入会ください。


入会審査とかは特にありません!

ご家族でイベントに参加したい場合は ご家族のだれか1人でもこのグループに入会してればOK!


どうしてもFacebookが分からない場合は honjima.sakanabu@gmail.com までご連絡ください。



近日中に、次回のブログにて ・本島さかな部のイベントの魅力

・本島さかな部の目標

を紹介しようと思います!




14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示